死ぬまでにツアーで観戦したいF1世界三大レース

F1観戦ツアーの行き先に迷ったらこの3つで決まり

世界の有名なレースを知る

F1観戦のために海外旅行をする方は多くいます。海外でF1レースを観戦してみたい方は、世界の有名なレースについても知っておきましょう。

F1ツアーの流れ

空港出発

F1ツアーは現地の空港への集合が基本なので、日本の空港出発まではスタッフはいません。個人でもトラブルなく出発できるように準備をしておきましょう。

現地到着・観光

現地の空港に到着すると、スタッフがあなたを出迎えてくれるでしょう。一般的にF1レースが始まる前日の集合になるので、現地到着日はホテルでゆっくりしたり、観光したりすることができます。

F1観戦

翌日からF1観戦が始まります。スタッフのサポートがあるので、会場までの道のりや会場での座席探しは困ることはないでしょう。レースは二日間にわたるものがほとんどです。思いっきり楽しみましょう。

観光・帰国

F1レースが終わった翌日に日本へ帰るケースがほとんどです。飛行機の出発時間が夜の場合は、朝から半日ほど観光することができます。お土産を購入する時間も十分に確保することができます。

死ぬまでにツアーで観戦したいF1世界三大レース

エフワンカー

F1モナコGP

世界で最も有名なF1グランプリといっても過言ではないレースが、「F1モナコGP」です。モナコの公道がレース会場になるため、数あるF1レースの中でも高度な技術力が要求されます。毎年5月中旬から下旬に開催されます。

インディ500

インディ500は、アメリカ最大のモータースポーツイベントです。アメリカのインディアナ州インディアナポリスで行われます。1909年に開設された歴史をもつレースの1つです。こちらも5月に開催されます。

ル・マン24時間

F1耐久レースで最も有名なものが「ル・マン24時間レース」です。フランスのル・マンで行われます。ドライバーの高い集中力とマシンの信頼性が必要不可欠なレースです。毎年6月頃に開催されます。

広告募集中